キッチン食器棚の中身の整理

 

本日は、キッチン食器棚の中身のお片付け作業編です。

 

ご依頼頂いたのは、札幌の隣、江別にお住まいのお客様です。

 

只今、子育て真っ最中。

ワーキングママのため、普段は保育園の送り迎え、お仕事、お家のことで1日があっという間に終わってしまう。

以前よりずっと気になっていたけど、なかなか食器棚の中身の整理まで手が回らなかったとのこと。

 

キッチンシンクなどに、食器棚の中身の食器を全出ししておいて下さいました。

そのままでも良いとお話をしていたのですが、とっても効率がよかったです。

 

お話をよく伺って行くと、食器棚の整理で伺ったのですが、これを気に食器の量を見直したいとのこと。

さっそく、仕分けてもらいました。

食器は

・普段使うもの

・たまに使うもの

・来客用

・行事用

・お子さま用

に分けて頂きました。

 

それ以外は、あまり使ってない食器。

もしくは存在を忘れられていた食器となるわけです。

そういった食器はこの際、場所を取るので処分対象となりました。

食器棚はスペースが限られています。

これは、どのお宅も食器棚の大きさの違いはあれど同じです。

 

また、お子さまがいるので、お子さま用食器は今のうちしか使いません。

そのうち使わない日がやってきます。

 

その時は、取っておきたいほど大切な食器なのか判断頂き、新たに大人用食器を

入れるスペースを、ぜひ作って頂きたいと思います。

 

結局取っておいても、使わなくなった食器は場所を取るだけのことがとても多いです。

沢山持っている安心感はあると思います。

また、家族の人数、ライフスタイル、来客の多さ、お料理好き、

食器集めが趣味な方などで、持ち数が変わります。

 

ですが、食器は少数精鋭でも実は支障がないと私は思う所があり、

色々な料理に使える、万能な皿・器があれば良いかもと思います。

 

 

さてこれだけ不要な食器が出ました。

お客様は、私のこれは何に使うかなど質問に答えながら、サクサクと仕分けができちゃって、初回訪問のお客様では感心するほどでした!

 

使う頻度で一軍から3軍まで分けて収納

それでは、一軍食器陣、二軍食器陣、三軍食器陣に分け、

さらに、一軍はお客様が一番取り出しやすい所に収納していくことにしました。

 

「取り出しやすい!」なら、

「戻しやすい!」にも繋がります!

毎日家族の食事を作る主婦としては、とっても大事!

 

どっちか欠けても、プチストレスになるのです。ほぼ毎日のことですからね。

 

では、before/afterがこちらです。

棚は全部で5段。

下から数えて、2段目・3段目が一軍。頻繁に使う食器たち。

2軍は一番下と、上から2段目です。

3軍は一番上段です。

上段は主にタッパ類です。

 

タッパが好き、もらい物のタッパが多くある、使うタッパはほぼ毎回決まっているが

なぜか沢山ある…なんて方もたまにいらっしゃいます。

タッパは、容器と蓋に分かれていますので意外に場所を取る、かさばる容器です。

 

タッパの持ち数は、自分の使いやすいタッパ・大きさ・使用頻度に応じて、

決めてしまった方が収納しやすいですし、また使う時迷わないです。

 

我が家は100均のカゴ1つに入るだけと決め、それ以上タッパは増やさないように

しています。タッパはそのカゴにしか収納していないので管理もとても楽です。

 

大きさ形も2~3種類などと決めてしまうと、収納スペース的には、色々な形、大きさで

場所を取らないので、特にしまう時が楽になります。

 

こちらの画像はワイングラス。

棚板の位置は変えたくない、でも立てて入らない。数は2個のみ。

苦肉の策を取りました。

立てれないなら、寝せれば良い!!

 

牛乳パックがあると伺ったので、ハサミでワイングラスの高さに合わせて切り、

マスキングテープをお借りし、この様に致しました。

見えづらいですが、after画像上から2段目の一番右端に、実は重ねて収納しています。

仕様頻度はそんなに多くないとの事で、このような収納にしました。

物は使いよう!です。

 

 

次に食器棚引き出しの中身の整理

そして、引き出しの中身も少しスッキリさせたいとのこと。

ここは、ラップ類・ゴミ袋類が入っていました。

カゴを使い、ビニール袋を入れていますが、きちんと使いこなせていないとの事。

ここでも、全て引き出しのモノを出し、こちらは処分品は一切なく、モノの収納を

見直しただけです。

引出しは、上から見て必要なモノを取り出すわけなんですが、

一気に見やすさがアップし、取り出しやすくしました。

 

引き出しの中身のbefore/afterはこちらです。

 

 

今回は食器棚のみ作業をさせていただきました。

ワンコーナーの作業となりました。

所要時間は2時間を頂いています。

正確には計っていませんが、サクサクと作業が進めれるお客様でしたので、2時間弱で作業は終了でした。

 

さらに、子供部屋、寝室にあるウォークインクローゼットの中身も見て欲しいと

言われ、アドバイスさせていただきました。

お伺いすると、そういったサービスもさせていただいております。

 

 

最近の様子を伺う事が出来ました

そして最近お話を伺うと、「ちゃんと維持ができている」と、

嬉しいお言葉が返ってきました!

整理収納アドバイザー冥利につきます!

 

感想頂きました。

食器棚と周辺は本当に自分でいうのもなんですが綺麗になりました。…

後、茶碗洗いが嬉しくやってました。最近は空いてるスペースに入れるだったので

戻す場所があるとウキウキしちゃって…

ありがとうございました!!

旦那も機嫌良いですよ!

 

と、食器は空いてるスペースに入れるから、戻す場所へ入れるに変わったことが

嬉しい様子が伺え、こちらも嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

では、また。